« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年9月

一血卍傑・卍傑時の親組み合わせと刻印継承(○´゚ω゚`)

(○´ω`○)ちゃお♪
台風16号が猛威を振るう中、皆々様は警戒に当たり、くれぐれも安全確保にご留意くださいませ。

さて本日もWebゲーム“一血卍傑=バンケツ”をお送りいたします。
今夜は虹及び赤金と呼ばれるレア種の中でも超級(゚ー゚*?)のレア英傑さまが誕生した親の組み合わせと継承刻印及び使い心地などについて覚書を兼ねてアップしておこうかと思います。
個人的には親の組み合わせに超級レアが発生する偏りはまったくないと思っておりますが、
「験を担ぎたい(`・ω・´)」
「組み合わせどうしようか悩んでて決まらないヾ(・ω・`;)ノ」
とおっしゃる方はよろしければ参考に、また反面教師にしていただけますなら幸いです。



☆虹&赤金英傑誕生時の卍傑親組み合わせと刻印☆

※1.“一血卍傑”画面の左下、目次からの目録からの産魂履歴を参照しております。
※2.基本は産まれた順に表記してありますが被った英傑は初回誕生に併記してあります。
※3.魔攻英傑さまたちが力刻印ばかりなのは前衛となる物攻英傑さま狙いだった名残です。
※4.卍傑回数は2016年9月20日現在でトータル322回となっております。

マサカドサマ   ツクヨミxアマテラス(灯明無赤文字)=暗術
マサカドサマ   ツクヨミxシュテンドウジ(金灯明青文字)=陰力
マサカドサマ   モモタロウxシュテンドウジ(金灯明青文字)=輪廻済みで不明
ジライヤ         ウシワカマルxアマテラス(銀灯明赤文字)=術術
アタゴテング   ツクヨミxアマテラス(金灯明赤文字)=陰術
ダイダラボッチ ヤマトタケルxスサノヲ(金灯明赤文字)=体火
ダイダラボッチ アマテラスxウシワカマル(金灯明青文字)=陽術
ダイダラボッチ モモタロウxシュテンドウジ(金灯明青文字)=力力で輪廻予定
クラマテング   モモタロウxシュテンドウジ(金灯明赤文字)=力陽
クラマテング   モモタロウxシュテンドウジ(金灯明赤文字)=力力で輪廻済み
クラマテング   ヤマトタケルxスサノヲ(銀灯明青文字)=力体
クラマテング   ヤマトタケルxスサノヲ(銀灯明青文字)=力体で輪廻済み
ウシワカマル  スサノヲxシュテンドウジ(金灯明青文字)=力体
アマテラス    ヤマトタケルxスサノヲ(金灯明赤文字)=力陽
アマテラス    ヤマトタケルxスサノヲ(金灯明青文字)=力陽
ツクヨミ       ヤマトタケルxスサノヲ(金灯明青文字)=力陽
ツクヨミ        ヤマトタケルxスサノヲ(卍傑霊札・鋼+銀灯明赤文字)=力体
フツヌシ     ヤマトタケルxスサノヲ (金灯明赤文字)=体体



以上です。

何回目の卍傑でどの英傑が産まれたのかまでは記録に残っておりませんがご容赦のほどを(´・ω・`;A)

刻印の使い勝手は双代をまだほとんど卍傑にて産み出していないこともあり、同じ刻印3つを装備等で集めての利用のみとなっております。
ネンアミジオンさんの力x3での+25腕力となる『筋骨隆々』刻印役以外で虹及び赤金で刻印役が付いているのは陰転身ジライヤさんで、自前の術術刻印にプラス4カ所の術刻印を加え+50魔力となる『権謀術数・強』が付いております。
ジライヤさんのLv83における現在の全体攻撃である沫乱Lv4の7-9での最高ダメージはクリティカルを含め9500ほどとなっております。
クリティカルなしだと4500~6000前後の全体ダメージを与えております。
また、陰転身ツクヨミちゃんの7-9での蒼煌=水属性魔攻Lv3は平均で全体ダメージ4000前後を与えております。
というわけで刻印を選べるのであれば陰転身ジライヤ及び入手済みのウシワカマル、アマテラス、ツクヨミはすべて術術がよいかと思われますが、現行卍傑時における物攻型や魔攻型の産み分けはすべて運となっておりますので上記のように前衛物攻型英傑を望んで卍傑を組み合わせれば組み合わせるほど力刻印を刻んだ哀愁漂う後衛魔攻型が量産されてしまうというわけです。
そろそろモモタロウさんとヤマトタケルさま、来てくださってもよいと思うのですが。
いえいえ贅沢は申しません。
「イザナギさまいらしてください!←セツジツ!?(○´゚ω゚`)」
ピックアップのときにかなり卍傑したのですが一体も現れてはくれませんでした・゚・(ノД`;)・゚・
もういっそのことタケミーことタケミカヅチさまとネンアミジオンさんを親にして双代イワナガヒメさまのおでましを狙った方が早いような気もしております。
奥義継承と刻印及び秘術次第ではネンアミジオン陽(人)xネンアミジオン陰(人)でイワナガヒメさまご誕生が八傑ヤマトタケルさまを除いては最も強くバランスのとれた英傑となるのではないかとにらんでおります(`・ω・´)

修練場其の十の敵が強敵でこちらの最強編成であるジライヤ(83)・アマテラス(76)・ツクヨミ(75)・ウシワカマル(81)・マサカドサマ(76)の5人で挑んで前衛3人が魔狼の連打で撃ち倒されるという大惨事に遭遇しております。
今後ボス級がこちらのマップ並みまたはそれ以上の強さを誇る可能性を考えると今の内にHPと防御=守備に秀でた陽転身のイザナギさま、またはイワナガヒメさま、もしくはヤマトタケルさま、天将のスサノヲさまを育てておきたいところなのですが残念ながらどなたも入手しておりませんので、今いらっしゃるネンアミジオンさんの二人目を陽転身させLv75以上に育成しておきたいと思う今日この頃だったりします。


今後卍傑の機会がありましたら剣士の赤金以上を狙っていきたいと切に思う小桜なのでありました(`・ω・´)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一血卍傑・パーティ構成とレベリングマップ(`・ω・´)

雨が降ったりやんだりの今日この頃、心は滅入ることなく晴れた秋空のような気分で過ごしたいものでふ(〃▽〃)♪

さて本日もWebゲーム“一血卍傑”についてアップしていきたいと思います。
カテゴリーは未だゲームですが、もうしばらくプレイしてみて定着できそうでしたら独立カテゴリーに移行していこうかと思っております。

今日は小桜が主に利用したレベリングマップと最初に揃えたパーティーメンバーと現行レベリング中のパーティーメンバーなどについて覚書を兼ねて記していくつもりです。
よろしければお付き合いくださいませ(〃´・ω・`)ゞ


☆レベリングマップ☆

※以下は1章を全制覇後に辿った軌跡です。

2章:火武器&金装備         2-1・2-6・2-7(青選択)・2-9
3章:水武器&火装備         3-1・3-5(青選択)
4章:木武器&土装備         4-7(青選択 通称ワカメ)
5章:陰武器&陽装備         5-6(赤選択)
6章:土or陰武器&水or陽装備    6-10(青選択)
7章:水武器&火装備         7-9



以上です。

2章~3章は黒箱のドロップ品とにらめっこしながらあちらこちらお試しに滞在しては移動しておりましたので居ついたというほどのマップではありません。
比較的攻略し易いと思われるマップを転々としていたという状況でした。
4-7辺りから本格的に周回によるレベリング開始となりました。
当時と申しましてもほんの3週間から一か月ほど前なのですが、その時は廟室での魂回復に莫大な卍傑材と時間がかかりましたのでできる限り一ノ刻=最初のターンで先行を取り易くかつ一ノ刻で敵を殲滅できるよう持てる最強の英傑で挑んでおりました。
現在は廟室にかかる時間も卍傑材も短くまた格安という具合ですので(プレイヤーさんの意見が反映され大幅改善された模様)レベリングの敷居も低くなっているかと思われます。
とはいえ18時から深夜0時ごろまではログインも非常に困難でログインをトライしてもタイムアウトしてしまって再ログインし直しというパターンが現在も続いております(´・ω・`;A)
また、錬金堂で装備作成しようとしたり兵舎で好物のお花を差し上げようとするとエラーが発生し、更に遠征部隊を編成し直そうとしてもエラー、部隊の変更をしようとしてもエラーなどなどエラー三昧の状況となっております・゚・(ノД`;)・゚・
確かにオープン初期に比べますとログイン自体は格段にし易くなっておりますが、エラーの頻度はむしろ最近多くなってきた感も否めません。
戦闘が次に移る際の待機時間も長く快適とは言い難い状況でもあります。
ですので夜間のゴールデンタイムの時間帯はできるだけ移動を伴わないレベリングだけをひたすら行うしかない状態だったりもします。
そのような状態の中で小桜は以下の2構成(初期パーティは解体し現行の2部隊に配属)でレベリングしております。
わずかながらでも参考にしていただけますなら幸いです。


☆レベリング構成☆

2章~6章までの初期パーティ
前衛 マサカドサマ(76)
前衛 ハンニャ(80)
後衛 アマクサシロウ(75)
後衛 ジライヤ(82)
後衛 ヤマビコ(56)
※1.()内は現在のレベルに準拠します。
※2.Lv50の転身以降ヤマビコちゃんは通称ワカメマップである4-7専属トレーナーとなるためにあえて転身せず残留となりました(廟室にかかる卍傑材や時間が現在の10倍ほどかかり、加えて現在のパーティ平均レベルではなくトップオブレベルの英傑がマップ上限レベルの対象だったため転身はあきらめてLv50のまま残留するという処置を施して後人英傑様方のレベリングに励んでおりました・゚・(ノД`;)・゚・←この状況から鑑みると今のバンケツって天国ですよ!)。
※3.犠牲となったヤマビコちゃんを除く4名(マサカドサマ・ハンニャ・アマクサシロウ・ジライヤ)はひたすらレベル上げを重ね1~2週間ほど前にLv75達成しました。ヤマビコちゃんは順次育成を進めていく予定です。


7-9周回パーティ
前衛 ジライヤ(82・初期メンバーと同一英傑です)
前衛 タケミカヅチ(55)
前衛 アマテラス(50)
後衛 モモチタンバ(47)orサルタヒコ(50)orヤマビコ(56)
後衛 アタゴテング(50)
※1.()内は現在のレベルに準拠します。
※2.うっかり本日デイリー消化の卍傑で入手したピックアップ中の新英傑モモチタンバさんがいらっしゃったのでレベリング対象枠にて育成中です。レベリング対象枠は転身レベルであるLv50を一区切りとして随時必要となる兵種の英傑さんにスライドしてゆきます。遠征にてトータルレベル275や300を要求される場合が多いため卍傑するための対象英傑をLv50にした後は遠征要員となる英傑のLv60を目指す予定です。


7-9及び曜日ダンジョン及びイベントダンジョン周回パーティ
前衛 イバラキドウジ(71)
前衛 アマテラス(76)
前衛 フツヌシ(60)
後衛 ツクヨミ(75)
後衛 ウシワカマル(81)
※1.()内は現在のレベルに準拠します。
※2.先週のピックアップでこちらもうっかりゲットさせていただいたフツヌシさまとマサカドサマと並ぶ侍としてイバラキドウジさんを支援する構成となっております。イバラキドウジ&フツヌシがLv75に到達した地点でネンアミジオンさんとカグヤヒメさんのお二方をマサカドサマ陽転身と絡めて育成する予定です(攻撃順の関係で剣士と天将を並べるのは不利なので攻撃順が速く繰り上げられるはずの侍であるマサカドサマに前衛補助として参戦していただく予定です)アマテラスさまが前衛なのは間違いではなく仕様です(`・ω・´)フゲキハ アタッカー イイネ?



以上が現行の育成メンバーとその構成でした。

7-9は青赤など分岐の選択がなく魂をそれなりに削られる覚悟さえあればレベリングマップとしては周回し易いと思われます。
現在開催中の催事イベントにて狙った刻印が刻みやすくなる印粉がドロップしておりますので卍傑材に余裕のあるプレイヤーさまは武器と防具に狙った刻印を刻むことによってより容易にマップ周回をこなせるのではないかと思います。
印粉による武器や防具の作成による攻撃力の変化などは今後、実験&調査結果をアップしていこうかと思っております。

おそらく次回も“一血卍傑”関連のアップとなるかと思われますがよろしければまたお立ち寄りくださいませ(〃´・ω・`)ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一血卍傑・育成英傑の陽陰転身覚書(*・ω・)つ◇

まだまだ蒸し暑い日が続きますが真夏のような暑さからは解放されつつある今日この頃、寝冷えなどにはご注意くださいませ(〃´・ω・`)ゞ


さて本日も“一血卍傑”=バンケツについてアップしてみようかと思っておりまふ。
バンケツは約一か月ほど前にオープンされたポータルはDMMの育成Webゲームです。
オープン時ほどのエラー祭りも緩和され現在はかなりログインもプレイもし易くなっているようです。
が、未だ予断を許さない模様(`・ω・´;)
金や銀の灯明(15分の間ガチャのレア英傑排出率アップが望めるアイテム)を灯す方は落ちやすい時間は避けた方がよいかもしれません。

以下は小桜が育成中の英傑さんたちの覚書です。
小桜は卍傑を行うカップルをあらかじめ想定し、陽と陰で憶えるはずの奥義が被らないよう転身を決定してあります。
陽及び陰の転身(Lv50でどちらかのコースを選ばなければなりません)が他のユーザーさまのマジョリティと異なっている可能性がありますので、参考程度に見ていただけますなら幸いです(〃´・ω・`)ゞ


☆卍傑予定表☆
※()内は目標とするレベル値です。
※未だ奥義の良し悪しを吟味しておりませんので暫定で継承可能となる奥義を羅列してあります。

剣士:タケミカヅチ陰(75)xネンアミジオン陰(75)で波絶・波絶改・激流の継承狙い

侍:マサカドサマ陰or陽(75)xイバラキドウジ陽(75)で閃斬連・獄落・猪突改の継承狙い

鬼:ハンニャ陰(75)x現在未定

天将:オモイカネ陰(75)xカグヤヒメ陰(75)で狛呼反振針・木菟・梟飛の継承狙い

忍:ジライヤ陰(90)xヤマビコ陰(75)で沫乱・周馬・霞飛の継承狙い

星詠み:ツクヨミ陰(90)xアマクサシロウ陰(75)orアシヤドウマン陽(50)で紫雷=金・蒼煌=水・闇歪=陰・夜統=不明と颯=木・元核素=無or地塁=土・光導=陽の継承狙い

楽士:ウシワカマル陰(90)xアタゴテング陰(75)で流星・奏鳴曲・獣呼・奏奏の継承狙い

巫覡:アマテラス陽or陰(90)xダイダラボッチ陽or陰(75)で高天原・祝福の恵みまたは朱撃・恐雨・陽花の継承狙い


以上です。

上記は現行小桜が入手済みの英傑さんでの卍傑組み合わせとなっております。

鬼は桜代の金背景クラスがハンニャちゃんしかいないためフツヌシさまもしくはフツヌシさま相当の他の英雄さまのご降臨を待っての卍傑になるかと思われます。

天将と楽士は75または90の奥義の使用感によっては入手済みの他の英傑もしくは陽陰一から育て直しとなるかもしれません。

星詠みにつきましてはツクヨミxアマクサシロウであってもアシヤドウマンであっても木&無属性を取れば土&陽属性の継承を諦めなければならず、逆であれば木&無属性の継承を諦めなければならないという状態で頭の痛いところです。
何より火属性がまったく皆無という全属性網羅とはならない状態であるのが残念なところです。
以降、火・木・土・陽・無属性をできる限り網羅した星詠み英傑が登場し、かつ入手できた折には育成し直しも念頭に置こうと思っておりまふ。

とはいえLv50を超えると育成がかなり困難となり、Lv75以降はあまりにも辛すぎて、Lv90到達などいつになることやら・・・というのが正直な感想です。
とりあえず毎日こつこつゆっくり育てていけたらいいかな~といったところでしょうか(〃´・ω・`)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一血卍傑・刻印|ω・))))

(○´ω`○)ちゃお♪
夏の暑さもやわらぎ仄かに秋の気配を感じる今日この頃、台風などが猛威を奮っておりますが皆さま注意報及び警報など聞き逃しませぬようご注意くださいませ。

さて先日ピックアップしたWebゲーム“一血卍傑”ですが、その後わかってまいりましたことを記しておこうかと思いますφ(・ω・ )

まず刻印と申しますのが英傑であるキャラクターを産み出す際に親となる二人の持つ遺伝子2つからランダムに受け継がれる印のようなもので、この印が装備品の刻印を含め3つ同じ物がそろうと効果を発揮するというボーナス特典のようなものでごじゃりまふ|ω・)b

こちらのゲームでは鶺鴒台という場所で親となる二人が互いに血を分け合うことによって親それぞれの遺伝子を子に残すことができます。
仕組みはメンデルの法則そのままのようです。

現行、一血卍傑つまり親から子を産み出す場合、神代から桜代を産み出すタイプと桜代から双代を産み出す2パターンが用意されているようです。
おおよその特徴といたしましては、桜代は転身(Lv50で陽または陰を選択することをこう呼びます)までのステータスの伸びが良いという場合が多く、双代はLv50までのステータスの伸びが桜代のキャラクターに比べてハンデを負っている場合がほとんどです。
代わりに双代は桜代で厳選された刻印と鍛え抜かれた奥義=スキル技を継承する可能性を秘めております。
奥義につきましては後日また機会をあらためましてアップしてみようかと思っておりますが、今日はタイトルの刻印について書き出しておこうかと思います。

刻印の種類は以下の通りです。


☆刻印の種類と内容☆

※英傑のステータスにはHP=体力、腕力=力、魔力=術、守備=守、退魔=退、俊敏=速度、幸運=クリティカル率のステータスがあり数値化されております。

体・・・体力増強(3個で体力250、6個で500、9個で1000)
力・・・腕力増強(3個で25、6個で50、9個で75)
守・・・守備増強(3個で25、6個で50、9個で75)
速・・・俊敏増強(3個で25、6個で50、9個で75)
退・・・退魔増強(3個で25、6個で50、9個で75)
術・・・魔力増強(3個で25、6個で50、9個で75)
運・・・幸運増強(3個で25、6個で50、9個で75)
属・・・属性攻撃増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
火・・・火属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
水・・・水属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
木・・・木属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
金・・・金属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
土・・・土属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
陽・・・陽属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
陰・・・火属性増強(3個で+2、6個で+5、9個で+8)
毒・・・毒耐性増強(3個で防毒10%、6個で防毒25%、9個で防毒50%)
暗・・・暗闇耐性増強(3個で防毒10%、6個で防毒25%、9個で防毒50%)
痺・・・麻痺耐性増強(3個で防毒10%、6個で防毒25%、9個で防毒50%)
魅・・・魅力耐性増強(3個で防毒10%、6個で防毒25%、9個で防毒50%)



以上のような効力となっております。

わかりやすいのは力や術など攻撃力に関わるものですが、産み出される英傑が腕力依存型か魔力依存型か知り得ようもなく、まったくのランダムであるため50%の確率にかけ力か術に偏らせた親で一血卍傑を行うか、それとも無難にどちらのタイプにも対応できる力及び術を除いた刻印同士の親で一血卍傑を行うかはその選択はプレイヤー側にゆだねられております。

とはいえ英傑に最初に与えられる刻印は2つだけ
残りの刻印は装備で補わなければなりません
装備は武器と防具と装飾品x2のトータル4カ所であり、4カ所に最大3個の刻印を嵌め込むことができる穴が付いております。
装備品だけで12の刻印を刻むことができるのですが“参”と記された刻印付き穴がトータル3つの装備品の生産は非常に稀でしかも狙った刻印が嵌め込まれている確率は更に下がります
現行では産み分けも刻印の確率を偏らせる機能も備わってはいないようですのでまったくのランダム運に頼るしかありません
将来的に何らかのシステムで産み分けや刻印を狙ったものに傾倒させることを願いつつ、今はひたすら願った英傑が狙った刻印を持って産まれてくれるのを祈ることにします。

とはいえ産み分けに偏りをつけることができないと術術という刻印を持った星詠み二人を鶺鴒台で掛け合わせ魔力攻撃を行うタイプの英傑誕生を願ったところで、鬼や剣士が産まれてしまっては刻印がプラスどころか所持刻印が無駄となり最初から2つの刻印がマイナスとなるスタートをきることになってしまいます。
逆に力力という刻印を持った侍二人を鶺鴒台で掛け合わせ星詠みなどが産まれてしまった日には打ちひしがれるしかありません。
実際、術術という刻印を持つ星詠みで鬼クラスであるガゴゼさん(小桜にとって新英傑)が産まれてしまったときは、
「新しい英傑誕生はうれしい! うれしいけれど・・・術術刻印を持つ前衛物理攻撃キャラって産まれたときからハンデ背負ってるってことですよね(-ω-;)ドウシヨウ・・・」
と途方に暮れてしまったのでした。
以降、神代での一血卍傑では力力や術術ではなく体体が産まれるようヤマトタケルさんとスサノオさんを掛け合わせるようにしております。
「力こぶり体力に自信のあるお二方を掛け合わせればさぞや強いお子が生まれることでしょう(`・ω・´)←前衛が欲しいという小桜の心の叫び」
という小桜の願いむなしく、待望の巫覡や星詠みや楽士という魔力依存型でお生まれになった八傑さまがことごとく力のついた刻印となってしまい号泣状態だったりします・゚・(ノД`;)・゚・ハッケツサマハウレシイノダケド・・・

ここは運命とあきらめて腕力系英傑さまに術刻印を、魔力系英傑さまに力刻印を背負っていただくという自虐的な遊び方もありなのではないかと考え始める今日この頃です(○´゚ω゚`)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »